趣味の旅人

パフェとプリンをよく食べるPCエンジンユーザーのブログです

ジハンキイチバ そこは良品珍品勢揃いの楽しすぎる場所だった

ドルメルです。 

埼玉県上里町「ジハンキイチバ」という、面白い品揃えのお店があることを友人に教えてもらったので行ってきました。

f:id:yamanamidesu:20200827140522j:plain

ウニクス上里から車でおよそ3分、歩きでも10分とかからないような場所にジハンキイチバはあります。

向かいにはシフォンケーキ -優-の本店があり、その建物の右手側にはシフォンケーキの自動販売機があります。

f:id:yamanamidesu:20200827140842j:plain

 

yamanamidesu.hatenablog.com

シフォンケーキの自動販売機に関しては過去に取り上げたため今回は割愛。詳しいことは上記の記事で。

 

それと聞いた話によるとシフォンケーキ -優- (以下「優」)のオーナーとジハンキイチバのオーナーは同じとのこと。

 

入店時の注意

f:id:yamanamidesu:20200827140606j:plain

出入口のトビラには注意書きがあります。真ん中に書いてあることが特に重要。決して騒がず静かに見て買い物することを心がけましょう。それができる人だけ中へ入ってください。

f:id:yamanamidesu:20200908004220j:plain

こじんまりとした店内には10台以上の自動販売機が並んでいます。そのラインナップは一言で言うと「個性派揃い」。普通の自動販売機ではお目にかかれないようなものがたくさんあります。

ということで食品、日用品、若干変わった商品の三つのカテゴリーに分けて、どんな品物があるのか紹介していきます。

 

食品系

読んで字のごとく食品関係は全てここにまとめました。(ただし一部を除きます)

 

・きゅうり

f:id:yamanamidesu:20200902024730j:plain

上里町のおとなりの神川町「すかわファーム」で育てられたきゅうりが販売されてます。こだわって作られたきゅうりのお値段は100円という良心価格なのもポイント。

 

 

・お米

f:id:yamanamidesu:20200902025607j:plain

こちらのお米もすかわファームさんのものです。

「美味しいお米は食べればわかる だって日本人だもの」という相田みつを風の一文が印象的。これに限らず各商品に添えられた一文がやたらと凝ってるのもジハンキイチバならではです。

 

 

・古代もち麦

f:id:yamanamidesu:20200902024835j:plain

こちらは熊谷市の塚田さんが丹精込めて作った古代もち麦古代米はたまに聞きますけどもち麦はあまり聞かないからむしろ新鮮です。力強いコメントが印象的。

 

 

・玉子

f:id:yamanamidesu:20200908004329j:plain

上里町の戸矢養鶏で産み落とされた新鮮たまごも販売されてます。優のシフォンケーキがおいしいのは戸矢養鶏さんのたまごのおかげ。今度買ってみようと思います。

 

  

・だし道楽

f:id:yamanamidesu:20200902024704j:plain

たまごの紹介のくだりにもあっただし道楽。

個人的なイメージでは割と賑やかな場所に置いてある印象です。最近池袋に行った時に見かけました。

スーパーで買うおだしに飽きたら買ってみるのもいいかもしれませんね。寒くなるこれからの季節にもぴったりです。

 

 

・お菓子

f:id:yamanamidesu:20200902025259j:plain

本庄市えがお工房で作られたクッキーと高崎市にある大和屋のカフェチョコ

なんとなく道の駅感のあるチョイスですね。シンプルだけどそこがいいんです。

 

 

おでん缶 

f:id:yamanamidesu:20200902023625j:plain

f:id:yamanamidesu:20200902023646j:plain

寒い季節に欲しくなるおでんの缶バージョン。賞味期限が三年もあるからうっかり食べそびれても平気です。わざわざ秋葉原まで行かなくても買えるなんて素晴らしいですね。非常食として置くのもいいかもしれません。

 

 

レトルトカレーおよびスプーン 

f:id:yamanamidesu:20200902025017j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902025216j:plain

驚くことにレトルトカレーも売ってます。しかも数あるレトルトカレーの中からアパ社長カレーを選ぶというのが優らしいです。ご丁寧にスプーンまで用意されてますがレンジや鍋は用意されてないので注意。

 

 

・調味料 

f:id:yamanamidesu:20200902025034j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902025059j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902025115j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902025139j:plain

塩、マヨネーズ、ソース、ケチャップといった食卓に欠かせない調味料も揃ってます。松田のマヨネーズはカルディでもたまに見かけますね。

ここでは優のシフォンケーキで使われてる塩を買うこともできます。優がいつも使ってる塩はフランス産なので、言ってみれば日仏ハーフ。ちょっといい響き。

 

 

・オリジナルブレンドコーヒー

f:id:yamanamidesu:20200902024235j:plain

パッケージと横の一文とサングラスのおっちゃんを見るとちょっと危ないお薬に見えなくもないですが、れっきとしたブレンドコーヒーの素です。コーヒーが入ってると見せかけて白い粉が入ってるなんてことはないと思いますたぶん。

優のシフォンケーキとの相性抜群とのことなので機会があったら試してみようと思います。

 

 

 

日用品

食品以外で日常的に使うものはここにまとめました。

 

 

・マスクおよびアロマスプレー

f:id:yamanamidesu:20200902024934j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902024548j:plain

 今では必需品となっているマスクも完備。マスクの不快感を軽減するためのアロマスプレーも用意しているのが優らしいです。



・入浴剤 

f:id:yamanamidesu:20200902024321j:plain

白寿の湯は神川町にある温泉施設で、現在はお風呂カフェとして親しまれています。

その温泉のお湯がご家庭でも楽しめるようになるのだからいいですね。

 


・化粧品

f:id:yamanamidesu:20200902024347j:plain

通販やCMの売り文句のような一文が印象的。ちゃっかり継続使用を促す一文もありますしかなり意識してますね。

 

 

  

・ダサかわグッズ

f:id:yamanamidesu:20200908004500j:plain
f:id:yamanamidesu:20200908004515j:plain

イラストが描かれたエコバッグと髪留め

味のあるイラストがなんだかたまりません。ところで誰が描いてるんでしょうか?

商品のイラストもそうですけど上のイラストも奇妙でいい味出してます。

 

 

若干変わった商品

はっきり言ってしまうと若干どころではないものばかりで、むしろここからが本番なところがあります。一部危ないやつがあるのでご注意を。

 

 

・社会的ペルソナ(仮面)

f:id:yamanamidesu:20200902024414j:plain

社会的ペルソナがよくわからなかったので一枚購入。

 
f:id:yamanamidesu:20200908004547j:plain
f:id:yamanamidesu:20200908004608j:plain

あけてみると各ペルソナの番号に対応した人物の特徴が書かれた紙とポストカードが入ってました。どうやら誕生日占いと似た類のもののようです。

内容が気になる方は買って確かめてください。

 

 

・ 炭酸飲料

f:id:yamanamidesu:20200929025241j:plain

上の段にタガメドリアンというなかなか奇抜な飲みものがありますね。タガメはこの前体験したばかりですが、ドリアンはちょっと遠慮したいです。封をあければたちまち異臭テロですし、たとえ金を積まれても無理です。それよりイロモノにはさまれたガラナがちょっとかわいそうでなりません。

下の段のサイダーとコーラは何が出るかわからない仕様です。大抵はサンプルにあるようなものが出てくるとは思いますが、普通にタガメサイダーを販売してる優のことなのでイロモノ系も紛れてそうな気がします。

 

 

・昆虫食

ここから先はある意味でジハンキイチバの真骨頂。

若干変わったものからヤバすぎるものにグレードアップしますので苦手な方は注意。

f:id:yamanamidesu:20200902024041j:plain

国連も激推しのコオロギを使ったスナック菓子とゴーフレットです。どちらもコオロギが入ってることを隠す気ゼロのイラストが潔いですね。スナック菓子は200円とかなり安く手が届きやすいのが特徴。それでもイヤと言う人はいるでしょうけど。

 

f:id:yamanamidesu:20200929030458j:plain

その下にはロシアンくまさんというクッキーもあります。真ん中のくまさんがワームやバッタをだっこしてると書いてますがラベルで見えないのがいじらしいですね。

昆虫食デビューに最適とありますけどそれでもけっこうレベルが高い気が・・・

f:id:yamanamidesu:20200929030703j:plain
f:id:yamanamidesu:20200929030718j:plain

おまけのアップ。右のなんて虫の姿が露骨すぎます。その前におひるね中って…
 

 

すでにレベルが高いですがこんなものはまだまだ序の口です。

 

ジハンキイチバの中でも一際異彩を放っているのがこちら!

f:id:yamanamidesu:20200902023431j:plain

「昆虫ゲットだぜ!」

 

そこには様々な種類の昆虫食が並んでいます。

f:id:yamanamidesu:20200902023446j:plain
f:id:yamanamidesu:20200902023508j:plain

f:id:yamanamidesu:20200902024621j:plain

幼虫ミックスバッタ目ミックスカブトムシタガメサソリタランチュラという、一言で言ってもヤバいメンバーで構成されています。唯一中身が見えてるふりかけが普通に見えるのが不思議。全て袋詰めされてますけど袋をあけたらその昆虫が大量に入ってるのでしょうか?だとしたらかなり上級者向けの一品です。

それと虫かごも買えますがイーブイは付いてきませんのであしからず。

 

  

f:id:yamanamidesu:20200902025740j:plain

さらにさらに、コオロギ味のアイスシフォンケーキという謎のワードまで!?もはや常人の理解を超えています。

向かいの工房に行けば買えるとのことですが、このワードを見て猛烈に「欲しい!」と思う人はどれぐらいいるのでしょうか?残念ながら私はその域には達していません。

それにしてもコオロギ味の商品を作ってしまうとは、優の実行力おそるべし。

 

 

・ひと通り見終わって

ジハンキイチバには地産地消系の商品が多く、上里町周辺地域への貢献にも一役買っていることがわかりました。また、着々と広がりつつある昆虫食にも目をつけたところに攻めの構えと先見性を感じました。(多少行きすぎな気もしますが)

 

f:id:yamanamidesu:20200908004741j:plain

この日はペルソナの他にもフランス産の塩、コオロギのゴーフレット、サイダーとコーラを各一本ずつ買って帰宅。 

かなり濃密なひとときを過ごさせていただきました。また行きます。

 

 

ジハンキイチバの詳細

住所:埼玉県上里町七本木2948-2

営業時間:9:00~21:00

駐車場:あり(2台)